アジアンエスケープ

Asian Escapeは、シンガポールを拠点としたアロマテラピーと薬膳学のスクールです。 アロマも薬膳も、自然と共生してきた人々の長年の知恵から学ぶことには変わりありません。健康、美容、老化防止に対してアロマか食材か、…

漢方薬でもある山芋のお話

今日は滋養強壮にもなり、漢方薬にもなる「山芋」のご紹介です。 「山芋」は正式には「ヤマノイモ」という呼び名です。 「山芋」、「長芋」、「大和芋」どれも色白で粘り気があるお芋。どう違うのか私もはっきりしていなかったので調べ…

柑橘系果物のお話

柑橘系というと思い出すのは、レモン、みかん、グレープフルーツ、ゆず、オレンジなどなどたくさんありますよね。私は柑橘系のドレッシングやオリーブオイルが大好きで常備しています。 主人の実家がみかん農園なので、日本にいるときは…

肩こりに良い食べ物

肩こりの方、いますか? 私は万年肩こりです。今もコリコリ。 肩こりは、「血」の巡りが悪いためというのはご存知と思います。その原因は人それぞれだと思います。   ✔︎寒さで固まってしまった   ✔︎血の量が少ない   ✔︎…

脳にくるみ、ダイエットにアーモンド!

今日はナッツの話です。 ナッツも毎日少しずつでも摂りたい食材です。今日はアーモンドとくるみを取り上げました。その違いを知って上手に食べ分けてくださいね。 調べてみると、アーモンドはダイエットに、くるみは脳の働きの活性化な…

生姜と乾姜

体を温めるために秋・冬に大活躍の生姜。すりおろしたり、炒めたり、紅茶に入れたりと色々に使われますが、生と乾燥したものでは作用が違います。   【しょうが】 五性:温 五味:辛 帰経:脾・胃・肺   &…

肉骨茶のご紹介!

シンガポール独特のコショーがきいた漢方スープが肉骨茶(バクテーと読みます)です。 シンガポールではリーズナブルに食べることができるので、自宅で作ることもなく、なので何が入っているのかも知らなかったので調べてみました! お…

イライラした時にセロリ!

今日はセロリのご紹介です。 セロリは香りが強いので好き嫌いがあるお野菜。でもストレスなどでイライラした時などに活躍する食材です。うちは冷蔵庫にほぼ常備です(笑)。   【セロリ】 五性:涼 五味:甘・辛 帰経:…

カニとエビの秘密

甲殻類の代表である、「カニ」と「エビ」を紹介します。 どうして二つ一緒に紹介するかというか、薬膳の観点から見るとある点が真逆だからなんです。 まじですかー。こんなに似ているのに!って思いました。   【カニ】 …

元気を助ける「杜仲」

今日は元気を助ける「杜仲茶」をご紹介! 日本で飲むことができる杜仲茶は国内産の杜仲の葉っぱを使ったものです。 しかし、漢方薬の観点の杜仲は中国原産の杜仲の木の樹皮を加工したものです。     &nbs…

11月7日立冬です。

二十四節気から見るともう冬です。 二十四節気とは、1年を24に分けて季節の名前をつけたもので、古代中国で使われてきたものです。「にじゅうしせっき」と読みます。 毎年季節の始まりは変わるのですが、今年は、2017年の立冬は…